家族のように自然に暮らせる介護施設

ブログ

父の認知症とアロマテラピー

ドテラ日記①(2014.8月に書いたものです。) ドテラの精油を父の背中に垂らしたその日、通所でやってきた母と一つのソファーに二人は並んで座った。二人は同じ窓の外を眺めながらすごした。お昼になった。いつもの卓袱台の前に父 …

どんな思考の人が、それを扱うのか?

「私達がそれを死と呼ぶ、 人生で最も大きな返還の時を迎えた時に、 サトル・アロマセラピーは本人、家族や友人など 身の回りの人達に、心の安らぎや気力を与えることが出来ます。 身体上の治療がもう何の効果ももたらさなくなった時 …

自閉症スペクトラムと診断されて…

  やっと授かった二歳の息子さんが、 風邪をこじらせて行った病院で 自閉症スペクトラムだと診断されたと、 以前、一緒に働いた事のある看護師さんから SOSのLINEが来ました。 もしかしたら、ドテラってどうなの …

ろくじろう7周年セミナー

9月4日(日曜日) ろくじろう・プチ・7周年に 東京地域ケア研究会のみなさんと、 安房介護一揆のみなさん そして はいこんちょ先生がお越しくださいます。 では、恒例の 【講師紹介〜〜〜♪】 ろくじろうの管理者ツバサクンが …

夜勤の仕事は

「夜勤の仕事はね、年寄りを一晩どんだけ笑わせたかが、もっとも大切なんだよ」 「ええ〜!笑わせたかですか?夜、笑わせるんですか?」 「そうだよ、夕べはおもしれぇったぁなぁ。また笑うべぇなぁ」 夜勤明けに、年寄りからそう囁か …

PAGETOP
Copyright © 三喜株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.